• ABOUT US
  • SERVICES
  • CASE STUDIES
  • INFORMATION
  • ACCESS
  • お問い合わせ先一覧
Business Opportunities in TOKYO ビジネスコンシェルジュ東京 TEL 03-6269-9981 平日 9:30~17:30(日本時間/祝日・年末年始をのぞく)

ビジネスチャンス in 東京

東京の産業

東京を大きく4つのエリアに分けて、その特色をご紹介します。

1)都心・副都心エリア
2)城南・城東エリア
3)城北・城西エリア
4)多摩エリア

東京進出の際は、各エリアの特色を活かして、ビジネスに適した東京の街を選んでください。

1)都心・副都心エリア

~ 政治・司法・行政の各機関と大企業が集積する、首都機能と経済活動の中心部 ~

大手町・丸の内・有楽町

東京の玄関として歩んできた「東京駅」。
2012年に丸の内駅舎の保存復原が完成。

大手町・丸の内・有楽町地区は、東京駅周辺に位置し、国内外の有力企業が集積する経済活動の中心部です。さらに、江戸城跡の皇居などの歴史的な外観を守りながら、国際カンファレスセンターや最先端ビルの建設など、国際拠点としても魅力的な都市開発プロジェクトが進められています。また周辺の日本橋には、中央銀行である日本銀行本店と東京証券取引所が立地し、ロンドンのシティやニューヨークのウォール街と並ぶ国際的な金融街になっています。

秋葉原

秋葉原UDXのイルミネーション

家電の街、パソコンの街、近年ではアニメショップの街として、世界にも広くその名を知られる秋葉原。2005年、つくばエクスプレスの開業とともに、人・情報・産業の交流をテーマとした「秋葉原クロスフィールド」の施設として、産学連携プロジェクトやオフィス機能を持つ超高層ビル(秋葉原ダイビルと秋葉原UDX)が誕生しました。秋葉原はIT産業の世界的な拠点として、ITを活用した次世代の新しいビジネスを創造していく街です。

六本木・赤坂

六本木ヒルズ

六本木・赤坂は、数多くの外国公館や外資系企業が集まる国際色豊かな街です。近年では、店舗やホテル、美術館等を備えた新たな巨大複合施設、「六本木ヒルズ」と「東京ミッドタウン」が誕生し、ショッピングスポット、アートスポットとしても人気を集めています。国内最大級の再開発プロジェクトと謳われた「六本木ヒルズ」を起点として、さらに国際的なビジネス地区へのまちづくり計画が進行しています。

新宿・渋谷・池袋

若い女性の流行を発信するSHIBUYA109の
ファッションビル(写真中央)

新宿は、東京都庁をはじめ、オフィスビルやホテル等の超高層ビルが立ち並ぶ駅西側と、日本有数の歓楽街「歌舞伎町」で賑わう駅東側とが好対照をなしている街です。ファッションや文化の流行発信地として、いつも多くの若者で賑わっている渋谷は、近年クリエイティブ・コンテンツ産業が盛んです。池袋は新宿、渋谷に並ぶ一大繁華街です。池袋駅を中心に有名百貨店や大型家電量販店、東京芸術劇場、そして池袋のランドマーク、サンシャインシティなどがあり、商業・文化・エンターテインメントが交流している街です。

2)城南・城東エリア

~ 東京港や羽田空港などの物流機能を最大限活用できる、東京の製造業の中心地 ~

大田区をはじめとする城南地域では、プレスや熱処理などの金属製品製造、ボイラや金属加加工機械などの産業機械製造が多数集積しています。城東地域では、これらに加え、印刷関連業やかばん・靴製造等の皮革関連業も活発です。

品川駅周辺

巨大ターミナルの品川駅

品川駅は、日本各地と東京をつなぐ、東京の南の玄関口です。日本の西、大阪方面へ向かう東海道新幹線が発着し、国際線定期便がさらに充実した羽田空港への京浜急行と、成田空港へのJR成田エクスプレスが乗り入れる巨大ターミナル駅です。近年、品川駅周辺は超高層ビルや高層住宅群が建設され、東京の新拠点として大規模な再開発が進んでいます。

豊洲・有明・お台場のウォーターフロント

日本最大の国際展示場「東京ビッグサイト」

豊洲・有明・お台場は、臨海副都心とも呼ばれる東京のウォーターフロントエリアです。日本最大の国際展示場「東京ビッグサイト」が立地し、都心からのアクセスも良く、羽田からも近いため陸海空の交通結節点という恵まれた立地環境です。

3)城北・城西エリア

~ 都心・副都心方面との近接性を活かし、市場ニーズに即応できるモノづくり産業が発展 ~

城北地域は、製版・印刷・製本などの印刷関連業、精密機械業が数多く、特に、光学機械器具・レンズ製造は、東京全体の約4割が集積しています。城西地域は、杉並区、練馬区を中心にアニメ産業が盛んです。今でも数多くのアニメ関連企業や制作スタジオが集まり、世界的なアニメ作品を制作しています。

4)多摩エリア

~ イノベーションで世界をリードする、ハイテク産業とものづくり産業の集積地 ~

東京都の西部に位置する多摩地域は、付加価値の高い技術力をもつモノづくり企業が集積しています。大手から中堅・中小、ベンチャーまで約3100の工業系事業所が立地し、大手製造業の工場周辺には研究開発型の中堅・中小製造業、試作や開発を担うものづくり基盤技術企業が数多くあります。企業同士の産産連携や大学との産学連携の取り組みも多いのが特徴です。

業種では輸送用機械、情報通信機械、電子部品・デバイス、電気機械、精密機械のメーカーが多く、特に製品・部品開発型企業が目立ち、製品開発のパートナーが見つかる可能性の高い地域です。また、45の大学、155の民間・公的研究機関、21万人余の大学学部学生など、優秀な人材の一大集積地でもあります。

東京都の区市町村と地域産業の特色について、詳しくは「とうきょう産業立地ナビ」(東京の立地環境)をご覧ください。